yachiko
ソロyachikoのオフィシャルHP
sjue
バンドsjueのオフィシャルHP


2014年、元旦。
あけましておめでとうございます。やちこです。
----
去年は1月の引っ越しから始まりました。
ほぼ山梨の神奈川県、相模湖のすぐちかくに引っ越して、山暮らし。
田舎のカルチャーが生活とともにわたしに馴染んでいって、わたしの幅を増やし、人間が豊かになった気がする。
暮らしに必要なものは全部土地にあって、山も木も豊かで、お野菜があって、
知恵は生活に根付いていて、どれもこれもが繋がっていく概念で、宇宙とおなじ。
お金はないけど人の縁に恵まれ、たべるものにも住むところにも衣類や必要な道具にもこまらない、豊かな暮らし。
同居人まんぼう女史をはじめ、藤野のわたしのまわりにいる人たちにもほんとうに愛してもらって、大事に尊重してもらって、わたしはずっとわたしのことばっかりのびのびとやれました。
思い出した、わたしの好きなものがなんなのか。わたしのしたいことってなんなのか。
わたしも、わたしのなかの音楽も、とても自由でした。
人との縁はとどまるところを知らず、どんどんわたしのまわりに溢れていきました。
対バンだったタカタタイスケさんとバンドを始めることになったり、そして出会ったThe Broken TVのメンバー、そのまわりの人たち。
夏には脱退になってしまったけど、それでもこの縁は終わるわけではないし、いい出会いでした。再会も多くしました。
路上で歌っていて知り合った人たち。応援してもらって結局、ソロでの全国リリースが決まったり。その間にも何人ものひとが絡んでくれて、どんどん大きくなっていった。今年とうとうリリースなので、恩返しできるといいなって思ってます。
いろんなところでのライブに呼ばれて、蕎麦屋からカフェからとうとう北海道の牧場まで行ってしまった。sjueのツアーも各地でたくさんの再会と出会いと、それぞれの土地で自分たちの「まわり」が広がって増えて、これって愛ってやつじゃん?みたいな。
sjueも、おじまん、やち、すわ、たかちゃんの4人でCDを出せた。ワンマンもした。みんな来てくれた。なんてうれしいことなんだろ。おじまんは脱退になってしまったけど、これまた縁が終わるわけじゃないし、ほんとに応援してくれてる。きっとこの先も力になってくれる。幸せってこーゆーこというの?
わたしのそばにずーーっと音楽があって、バンドがあって、だからソロがあって、どっちも人がまわりにいて、どっちにもやさしくて、ついでにわたしにもやさしくて、良縁が良縁をどんどん呼んできてくれた。
わたしはずっと、そんなすてきなものたちを大事にしたくてしたくて、やり方を間違えたりもしたり、自分を見失ったりしそうになったりまで、したのよ!
2013年がおわって、たくさんのキラキラのできごとと一緒に、うまくやろうとしてうまくやれなかった自分がいて、
せっかくたくさんの人に大事にしてもらったんだから、2014年はそれを信じて、ありがたい力にして、うまくじゃなくてもいいから全力で、ぜんぶ信じてやってこう、って思ったよ。
去年はほんとうにどうもありがとうね。
----
2014年も、きっと自分が想像できない12月31日を迎えることになるとおもう。
だって去年もはじめ、新バンドをやることも(脱退することも笑)、ソロでレコーディングすることも、CDをつくることも、sjueのリリースをすることも、ワンマンができるのも、たくさんの地方にいくことも、そこですてきな出会いがたくさんたくさんあったことも、まわりにずーっと優しくしてもらえることも、知らなかったんだよ。
ねえ、2014年、まわりにいてくれるひとたち、新しく出会う人たちにも、、
きっとわたしにすてきな気持ちを与えてくれるみんなみんな、
ほんとうに今年もどうぞよろしくね。
わたしも、みんなに応えられるように、やっぱりいつも通りちからいっぱいがんばるね。
みんながいっつも、干さずに(笑)付き合ってくれるわたしを信じるし、
わたしにいろんな日々を気持ちを与えてくれる、たくさんのまわりのことも信じるね。
----
今年、下半期にはまた引っ越そうとおもってる。
この住み良い藤野で与えてもらった力を、発揮する挑戦をしようとおもってる。
まだ見ぬ今年にも、どうもありがとう。どうぞよろしくね!
----
雪ふった日。

クリスマス。
 
ソロPVとったよ。
 

2014年元旦。(おみくじ二人とも大吉!)


ちょうど一年前。

---

今年もよろしくね!!!!



xx yachiko love
| やちこ | 03:54 | comments(0) |

yachiko
ソロyachikoのオフィシャルHP
sjue
バンドsjueのオフィシャルHP


日々のこと。
5月あたまから怒濤の日々は、6月9日の"The Broken TV"初ライブをもって落ち着きました。

初ライブにもかかわらず、満員のお客さん。来てくれてどうもありがとうございました。
初ライブをして、このそうそうたるメンバーの中で、わたしなんかが居ていいのかな?なんて、甘えたこと、終わりました。なんか。自分の中で。
「おマメさん」からの卒業式ともいえる初ライブも終えたので、純粋に、これからが楽しみです。
The Broken TVも、どうぞよろしく!です。
ライブ、決まってないけど。


(服もお化粧もメンバーがあれこれやってくれたのですが、なぜか他のメンバーみんなカジュアルで、ひとり浮いてて、くやしかった…笑)
左から、ゆかりちゃんねる、やっちゃんねる、ソトちゃんねる、のぐちゃんねる、たいちゃんねる。

------

昨日11日は、久しぶりに一日オフ!だったので、同居人まんぼう女史に一足遅れて、庭の手入れをしていました。
草むしりはまんぼうがキレーにやっててくれたので、わたしは枝切りとか、煙突そうじとか。

びわ。

梅も立派にけっこうなってるんだけど、梅は遊びにくる鳥たちにあげることにした。もうずいぶん、食べかすが落ちてる。
びわは死守したい〜びわ大好き!

ので、モミジの枝を切ってるときに、これからミノムシになろうとしてる毛を落とした幼虫ちゃんをさらしておきました。

「鳥ちゃん、こっち食べなさいね!びわでなく!」
という気持ちで



雨戸の下に、アシナガバチが巣作りちゅう。

蛍光きいろ。キレー。
初めて見ました。
わたしに見向きもしないで、せっせと一匹でつくってる。

殺虫剤を買ってくるまでの命。ごめんね。

わたしは虫とか動物とかけっこう好きな方なので、いろいろ、知らなかった虫とか生態とか知れて、楽しいです。

そういえばさっき道を歩いてたら、道路っぱたからびわ(50〜100個ぐらいなってるすごいびわの木!)を切ってる奥さんが居て、
「立派なびわですね〜 うちのはまだ緑色なんですよ、いいなー」って話しかけたら
「そのままにしておくと落ちて汚くなっちゃうので仕方なく切ってるだけです〜 よかったらどうぞ」って
いただいちまいました!

いやあ、立派なびわだなあ〜〜。。
うちのびわも、がんばれ〜〜!


------

そういえば、さいきんは、sjueの新譜のPV撮影などもしたりしています。
どーん!

使われる使われないじゃなくて、本気でやる、ってことが大事なんだよ…!!


あと、たかちゃんがツイッターでばらしちゃったから言うけど、
新譜のジャケット、帯以外ぜんぶつくりました。
(帯はさすがにレーベルの方につくってもらいました。。)

7年もののmac bookが悲鳴をあげています…

気に入ってるのは裏ジャケと、CD置き場の下のとこ。
ボーナストラック録ったときの写真です。
要チェケら〜!

sjue、このあいだスタジオでも話してたんだけど、なんか、リトルライト出した時みたいなかんじで。
すごくテンションがいいの。
今回の新譜、レコーディングは自主制作みたいに自分たちでやって、
そのぶん、他の人たちにすごく助けてもらったのがわかるの。

エンジニアさんも自分たちでえらんで、なんかわかんないことあったらバンド仲間にすぐ電話かけて助言をもらって、スタジオにもたくさんお世話になった。

エンジニアいとーさんは、単純にやってみたかったとか、しぶやねのPAだし身近だったとかそういう理由だったし、
これどうしよう!ってなったときに「わかんないからアイツに聞こう!」みたいな、ラウズのえーちゃんとか電話して…笑
スタジオも千葉にみんな住んでて、近くてたかちゃんがドラムに慣れてたから、ってのでワイルドフラワーに伊藤さんを呼んだんだけど、結局ドラムよりずっと、ギターの調整やら機材面、精神面でお世話になった。

すごく偶然っぽい感じなんだけど、たしかにこの作品にはこの偶然たちも組み込まれていて、
それが自分たちでもわかるから、なんか…AKB的に言うと、「みなさんがこんなにもわたしを支えてくれてるんだってわかりました!」みたいな。。

なんか安っぽく…なった? なってない?

だから安心してやれる、というのかな。向かえる、というかんじで。
自分のことばっかり考えれる状況があって。

こーゆう状態になれたのは自分たち的にはほんとに嬉しくて、ありがたい。
バンドが楽しい。いくらでもやりたい。でも、気の向くままやりたい。それが普通にできるかんじ。

なんか最近はメンバーに感謝すらしちゃいたくなる。
しないけど。
いや、しとこうかな。


ちょうどこのタイミングではじめたブロークンTVも、わたしにいい影響を与えてるってわかる。
彼らはほんとにすごい。
その姿勢とか、音楽を見る視点とか、視野とか。。
まああれだけの人たちなんだから、当たり前っちゃ当たり前なんだろうけど…
わたしのしらなかったものとか、たくさんあって。
いやあ、誘ってもらえて感謝ですよ、ほんと!


-----

と、いうわけで、sjueのリリースももうちょっと。
7月3日にタワーレコード新宿店で先行発売です。

おたのしみに♪


もう、もう、ほんとに、もう、超、よろしくね!!!!


あと、今週末15日は下北沢THREEに初上陸〜です。
そちらも是非!


xx love yachi




| やちこ | 17:32 | comments(0) |

yachiko
ソロyachikoのオフィシャルHP
sjue
バンドsjueのオフィシャルHP


12月 おわ る る る
(まさかのバックアップ…!!の図)

(所狭しと死んでゆく人たち…)



先週はバタバタしておりました
sjueのレコーディングのマスタリングをしたり(まだやってた)

The nonnon、ユカジレッサー、My qpのスリーマンを千葉ANGAに見に行ったり

選挙のこと考えたり

脳みそがもぞもぞもぞもぞ
気持ちが身体じゅうを占拠して


自由とは、平和とは、とか考えていました ずっと

平和を掲げるわたしとしては
自由を重んじているわたしとしては

自由とは、ルール(規制、不自由)の上で成り立っているんだなあ、とか
平和とは、自由が不必要なのかもしれないなあ。とか。。。

混沌とは、自由のなかにはあるものだけど、平和には混沌はいらないね


マスタリングにしても、選挙にしても
わたしは平和より混沌をつくってしまったようで
平和より自由をもとめているようで
その 自由 には
基準が どうしても必要で
ルールが、どうしても必要で

それを自分でつくるのが
つらくてつらくて



-----

The nonnonというバンド、とても好きで
それについても 自由とは 平和とは とは
わたしがしたことは…
ことは…。。。

ライブ見ながらとなりの男の子がノリノリで
いつのまにかノリノリの男の子はノリノリのまま涙を何度も何度もふいていて
その子に恋した な


アンコール後、だれよりも先に楽屋にいき
だれよりも先に、ステージとのドアで
「下りてくる」のを待っていました
からだいっぱいに心を抱えていたので
出てくる言葉はひとつもなく
涙ばっかりでてきて
嗚咽ばっかりでてきて

わたしがしたことは…
できることは…


自由とはなんぞや


きっとずっと抱えていくんだろうと
おもいます



ただしさにじゆうは ない

じゆうにへいわは ない


--------


(シンケミ(らへん)飲み会 vol.3)

あ、髪の毛きりました。


今年はじめからはじまった、「シンケミ(らへん)飲み会」は、新検見川らへんの出身、在住の音楽関係者どわーっとあつめて飲んでまおうぜ!という、ただの飲み屋きかく。
第一回目の感じはtoitoitoiのマキちゃんで、二回目の花見編はわたし、第三回の今回はゆきの(リスナップとかママドライブとかの装丁やってる奴)。
皆勤賞はtoitoitoiの村越いっちゅん、わたし、jeeptaのさとちん、ゆきの、dunceとシンクロニシティのポールかな。
「らへん」飲み会なので、千葉のかた、ぜひぜひ。
なんか髪型めっちゃ褒められました。ヤッホイ。

村越いっちゅんに、やちこは他の人とちがってただの音楽好きなんだ、損得とかリケンとかないんだ!と紹介されて、なんかうれしかった。あと、選挙の話してた。同じ千葉一区なので笑。

あと、ゆきのにこないだの結婚式の写真もらった〜
チャイナドレス弾き語りわ〜お!


-------

年明け、1/7に千葉の稲毛Ks Dream新年会にsjueでます。
とゆうか、わたしのお友達バンドわしゃわしゃって集めてみました
やっほい

千葉の方がた、ぜひ来てね!!!






yachi xxxxxxxxxxxxxxx



つまり、愛がひつようだ
じゆうには、あいがひつようだ


| やちこ | 09:40 | comments(0) |
Page: 1/6   >>





-----
sjue
"2051"

2015.4.15 release
iTunes
amazon
"Favorite Color Scene of"

2013.7.22 release
レーベルNatural Hi-Tech Records
amazon
"Luck by the Peace Sign"

2008.2.6 release
レーベルnomadic records
amazon
"リトル・ライト"

2006.4.1 release
→レーベルPEANUTS RECORDS
amazon

-----
yachiko/pellet

2013.11.15(会場先行)
2014.1.22(全国発売)
"pellet"
レーベルSAKURASOUNDS
amazon予約
yachiko/Beautiful sold out
2011.8.30会場限定リリース
"Beautiful"
通販記事
セルフライナーノーツ

-----
art worksアートワークまとめ
今まで書いてきた絵をまとめています。


Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>


Entry

Twitter

Category Comment


Archives
Profile