yachiko
ソロyachikoのオフィシャルHP
sjue
バンドsjueのオフィシャルHP


Entry: main  << >>
グッドバイ、グンナイ
三日ぶり?に、家に帰るとステイの日系韓国キムチ女子、韓理恵ちゃんのキムチがあった
彼女は夏までコンスタントにうちにステイしながら近くの農家さんとこでキムチを漬けていて、すこしずつすこしずつかけて、味がよくなり、少しずつ少しずつかけて委託をはじめ、少しずつ少しずつファンができはじめたころ、うちでのステイ中に倒れて入院、手術、
ドクターストップがとけてやっと3ヶ月ぶり?に来ていたところ。
もうステイは終えて理恵ちゃんはいなくて、でも冷蔵庫にあったキムチは今までで一番のキムチだった。
ブランクどころか、しっかりとした芯のある味と辛さ、ふとした白菜の甘み、とにかく今までで一番の出来なことに間違いないのはわたしでもわかる。

倒れた時の理恵ちゃんは、どう見ても佳境のなかにいて、1ヶ月前に顔を見せにきたときはキムチをやめるといっていた
どうなってこうなったかは知らないけど、彼女をキムチのところに戻してくれてありがとう。
うちの冷蔵庫にまぎれもなくおいしいキムチがあるだけで、恩返しされてる気分で(きっとこれは理恵ちゃんが倒れたとき車で何件も彼女を連れて病院をまわったうちのもう一人の同居人まんぼう女史もおなじだと思うけど)こちらがありがとう、と言いたくなってしまう。
それがうれしいんだよーー。


----


sjueでスタジオに入ったりしていて、三人で。
ついでに本当に新バンドみたいに、いろんなことを話している、喧嘩もしてる、仲良くもしてる、大人としてはダサいって思うようなことも、とにかく時間をかけてる。
これだけ時間をかけなきゃいけない状態だったことがわかってく、
スタジオも、たのしくなってく。
まわりのお世話になってる人たちがまだまだお世話してくれようとしてる。
じつはひよっこで、なんにもわかってない、ってこともわかってく


ソロで路上をやったりして、「ザ・身の丈」なソロが、それでもずっとやってきたのは、sjueがあったからだとおもった。
なんにもできないおんぶにだっこの小娘のわたしが、sjueの足をひっぱらないように修行のように始めたソロが、sjueの名を汚さないように、sjueのみんながばかにされないように、sjueのボーカルなんだからソロでもちゃんとしなきゃ、って
ソロはソロ、sjueはsjueなんだから好きなようにやりな、ってメンバーに言ってもらって、ずいぶんと好きに「自分の作品」をつくったけど、それでもやっぱり、「sjueのボーカル」ってものが、わたしを支えてる気がする。
性格的に、人にどう見られてたって気付きもしない&どうでもいい〜 だから、どこまでもへらへら&てきと〜にやってる可能性もあったんだけど。
メンバー馬鹿にされたくないから、わたしのせいで…「ださいボーカルのバンド」って…馬鹿にされないように、って、だからやれたし、これからもそうなのかも。


友達にたいしてもそうゆうのがあって、わたしを大事にしてくれる友達がげんなりする嫌われ方だけはやらないように、っておもってる
人に嫌われないのは無理だから、せめて、わたしの友達が爆笑してくれて、「あんたそれはしょーがないね!」って言える嫌われ方以外はしないように
それと似てる

今日は秋葉原路上デビューをしてみたんだけど、機材は不具合で始める時間おそくなるし、ついでに3曲で警察さんがきた、っていう残念さ。
ごめん、っておもった。
見てくれた人にも、来ようとしてくれた人にも、機材てつだってくれた人にも。
もうちょっとちゃんとやりたかったな


------

The nonnonのワンマンを見に行って、諏訪がかっこよくって、結局三人でそのあと朝まで飲んだんだけど、その乾杯が、諏訪のおかげでめちゃくちゃ「乾杯したい!」乾杯で、気持ちのよい乾杯で、諏訪すごいなーっておもったよ

友達のバンドがすごくなったときと似てるかな
あと、友達の誕生日も、そんなかんじかもね

秀吉のワンマンを見に行って、なぜか、世の中のみんなもっとみんな秀吉を応援してくれよ!って憤慨して帰ってきた。

----

「〜が悪い」ってのが嫌いで、「悪い」をつくるのはまわりだとおもってる。
悪者をつくるのは、法律だったり、世の中だったり、クラスメイトだったり、同僚だったり。
悪者が出来たらそこはみんな悪者
でも別の誰かの世界で大事な人だったり
良い者ができたらそこはみんな良い者

これぜんぶカテゴライズの話だけど


まあだからどっちでもいい
秘密保護法案可決されてるし
選挙で自民にあんだけ入ったよ
それを憎みながらそれでも悪者にならないようにしたり
他人以外に人が寄り添うものはないみたいだし


ソロもsjueもぐわんぐわんしてて
それでも今日、キムチがあって、
あー、これって救いだよな、って
いつかナベさんに言われた
しんどい中でも、好き勝手やってるやちこみたいなやつを見て、それが光なんだよ!
ってのを思い出して
友達のキムチがうまいだけで、仲間のベースがかっこいいだけで、とにかくサイコーなんだよな。って

おやすみなさい


xx xx yachiko

| やちこ | 03:28 | comments(1) |

yachiko
ソロyachikoのオフィシャルHP
sjue
バンドsjueのオフィシャルHP


スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 03:28 | - |
Comment
今日はCDありがとうです。
やさしい歌声と歌詞なのですが、
真の強さを感じさせる良い曲ばかりでした。
なにより素の本人とのギャップに驚いたのです。
Posted by: 鼻 |at: 2013/12/10 8:18 PM










-----
sjue
"2051"

2015.4.15 release
iTunes
amazon
"Favorite Color Scene of"

2013.7.22 release
レーベルNatural Hi-Tech Records
amazon
"Luck by the Peace Sign"

2008.2.6 release
レーベルnomadic records
amazon
"リトル・ライト"

2006.4.1 release
→レーベルPEANUTS RECORDS
amazon

-----
yachiko/pellet

2013.11.15(会場先行)
2014.1.22(全国発売)
"pellet"
レーベルSAKURASOUNDS
amazon予約
yachiko/Beautiful sold out
2011.8.30会場限定リリース
"Beautiful"
通販記事
セルフライナーノーツ

-----
art worksアートワークまとめ
今まで書いてきた絵をまとめています。


Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>


Entry

Twitter

Category Comment


Archives
Profile